スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶどう色のネックウォーマー

grape cowl

●パターン●
Dolores Park Cowl by Parikha Mehta


●使用糸●
Rowan Kid Soft(col.SH755) 1玉
●使用針●
10号棒針
●ゲージ●
16目/10cm
●期間●
2009.02.11~2009.02.12
●変更点●
・ゲージに合わせて目数段数を増やした
●感想●
ぶどう色のベレー帽とお揃いで使うネックウォーマーが欲しくて編みました。これまたカンタンですぐ編めました♪
スポンサーサイト

ぶどう色のベレー帽

grape beret

●パターン●
Last Minute "Purled" Beret by Wendy Bernard


●使用糸●
Rowan Kid Soft(col.SH755) 1玉
●使用針●
10号棒針
●ゲージ●
16目/10cm
●期間●
2009.02.07~2009.02.09
●変更点●

●感想●
カンタンでお手軽なパターンです♪編みやすい糸で手が早い人なら即日完成できそう。裏目がメインの編み地ですが、表目で編んで最後にひっくり返すので早く編めるよ~っというカラクリ
表目を表にしてももちろんOKですが、裏目の方が表情がでるように思ったので、わたしはパターン通りひっくり返すことにしました。
糸はマスザキヤさんのワゴンで発掘した廃盤糸なんですが、軽くて暖かいけど、モヘアの毛がスラブ状に絡まっていて、かなり編みにくかったです……。
写真は浅く被りすぎていてちょっといまいち。もう少し深く被った方がよいです。
ボードを入れてのブロッキングはしていません。

しましま帽

striped cap

●パターン●
『handmadeニットスタイル』N.キャップ(デザイン:乾美雪さん)


●使用糸●
Michell & CIA Mestizzo(col.167) 1.1玉
オリムパス メイクメイクパフェ(col.204) 1.5玉
●使用針●
8号棒針
●ゲージ●

●期間●
2009.02.01~2009.02.06
●変更点●
・8段1模様の繰り返しを13回→11回に減らした
・表目をMestizzo、裏目をメイクメイクパフェの2色使いに変更
●感想●
思っていたより可愛くできた気がします。単色+段染めのしましま、結構いいかも。
余り糸消費プロジェクト……のはずが、しましま模様の繰り返し4回目で早くもMestizzoが糸切れになり、やむを得ず1玉買い足しました。既に同ロットは売り切れていたので別ロットになってしまいましたが、しましまのおかげで目立たなかったのは不幸中の幸いでした。
実はメイクメイクパフェもあと一息足らなかったのですが、あきらめて総段数を減らしました。最後の裏目模様は30cmくらいの短い糸も総動員でなんとか終了。おかげで大嫌いな糸始末が多くなってしまいました。
後ろをくしゅっとさせるために、糸を通してしぼってあるんですが、しぼり具合が難しくてあんまり上手くいきませんでした。

garter stitch yoke vest

garter stitch yoke vest

●パターン●
top down garter stitch yoke vest (short rows version)(デザイン:naganasuさん

●使用糸●
イエガー シェットランド(col.SH030) 4玉
●使用針●
9号棒針
●ゲージ●
メリヤス編み18目24段、ガーター編み18目30段
●期間●
2009.01.02~2009.01.31
●変更点●
・ゲージに合わせて目数段数を再計算
・ヨーク下を輪編みに変更
・脇のシームを省略
●感想●
2009年1作目。なんとか1月中に完成させられました。
裾のガーター編み以外はひたすら表目だったので、ながら編みには最適でした。
カンタンなのに可愛くできてウレシイ♪
ヨークの前立ての重なり部分は前後で2目一度にして、ヨーク下は輪編みでとじはぎなし。糸始末は編み始めと編み終わり以外すべてfelted joinで。楽チン!
ちゃんと計算したはずだったのですが、試し編みよりテンションがゆるくなってたのか、ヨーク部分がちょっと大きいですあと4段~6段ほど短ければちょうどよかったっぽい……。けど直すのもメンドウなのでこのまま着てます。
脇下の作り目はknitted cast onでやってみたのですが、初めてだったので手加減が難しくて、編みあがったらくるんくるんになってしまいました。とりあえずスチームで落ち着かせましたが……。
4玉使い切りでお尻が隠れるかどうかって丈になったのですが、もう少し長い方がよかったな~。針をもう1号大きくして、少し緩めのテンションにしてもよかったかも。

イエガー シェットランドはなかなか編みやすい糸でした。昨年の年末にマスザキヤさんのワゴンでゲットした(つまり廃盤品)のですが、買った時にはもうこの色と真っ赤の2種類しか残ってませんでした。うーん残念。
(2/8追記)そもそもこのパターンを編みたい!と思ったのは、koumeさんgarter stitch yoke vestを見たのがキッカケでした。アレンジがとてもかわいくて、しかもセンスよく着こなされているのです。マスザキヤさんのワゴンでこの糸を見つけ、「これはkoumeさんが使っていた糸!もしかしてゲージ調整しなくてもいいかも!」と買ったものの、koumeさんサイズだとワタシにはぱつんぱつんで着れないだろうことを考慮しておりませんでした……そして半泣きで再計算するハメに。トホホ

ボタンはまたまた谷六のSuusuさんで購入したうずまきボタンです。
buttons for garter stitch yoke vest

Profile

ぺんちん(penguinsquare)

  • Author:ぺんちん(penguinsquare)
  • あみものは下手の横好き

Work In Progress

Finished Objects

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing items in a set called FO. Make your own badge here.

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly Archive

Category

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。