スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年春夏本(書籍)

雑誌編に引き続き、購入した書籍編です。
昨年の『雄鶏ショック』以来、ちょっとでも気に入ったパターンが載っていれば、出来るだけ買うようにしているんですが、もう棚がぱつんぱつんです……。

手編みのナチュラルニット
amazonに画像サムネイルが登録されてないですね。
ハマナカのタイアップ本です。フラックスシリーズのパターン本と言ってもよいでしょう。小物を含め32点中30点がフラックスシリーズで、残り2点がポーム(ポームコットンリネン1点、ポームリネンスラブ1点)使用です。
『大人かわいい』系のウェア中心ですが、そでつけ要なのは2点だけで、かぎ針作品が多め。
16 ショート丈のボレロ風ベストが好きです。

コットンの糸で編む今着たいニット
これもサムネイル未登録でした。
これまたハマナカのタイアップ本。こちらはコットンヤーンでオールシーズン使えるパターンを提案しています。
カジュアルなイメージです。
オールシーズンを謳うだけあって、全般的にレーシィさが少なく、棒針作品が多めです。
8 ダブルブレストのベストは、シンプルだけど今ごろの季節に重宝しそう。

hand madeとっておきのニット
hand made とっておきのニット

ダイヤモンド毛糸タイアップのhand madeシリーズ最新刊。モデルのブルーナちゃん、ずいぶん大人っぽくなりましたね。
カジュアルすぎず、フェミニンな印象です。わりと幅広い年齢層に受け入れられそうなデザインが多いと思います。
気になるのは作品ごとのキャッチコピーと説明文。明らかにこれまでのシリーズとは異なるテンションで、わたしはあまり好きではありません。『若草色が春の訪れをお知らせします』とか……。雄鶏社時代のシンプルな文章に戻して欲しいな。
3のVネックノースリーブプルは指定糸ならではのデザインっぽいけど好きです。
10のラリエット、ビーズ通しにうんざりしそうだけどコレは欲しい。
22のミニストールはフリフリ具合と2色使いなところが好き。

かぎ針あみのデイリーウエア-はる・なつ
あっ、またサムネイルがない~。
サブタイトルに『そでつけなし』とあるのですが、ラグラン袖のカーディガン2点はラグラン線をとじなければいけないんですよね(^^; それ以外はノースリーブか袖を続けて編むパターンです。
かぎ針好きでウェアに挑戦したいってひと向け。
見開きの目次に全作品のサムネイルが載っているのは、みやすくてよいです。
L ヘチマ衿のベストはデザインがユニーク。うまく着こなさないとおばちゃんぽくなりそうだけど、編んでみたいかも。

はじめてのかぎ針編み 花のコサージュパターン100
はじめてのかぎ針編み 花のコサージュパターン100

アップルミンツのパターン100シリーズ、もういい加減マンネリだろっと思いつつ、やっぱりカワイイので買ってしまいました。
アクセサリーやデコカジに使えるといいんですが。

4月に出る『ビーズの縁飾りvol.3』は購入予定。
他に『カラーバリエーション80 わたし色であむニット』がちょっと気になっています。中身を本屋で確かめてみて、買うかどうか考えます。
スポンサーサイト

2010年春夏本(雑誌)

バタバタして編む時間も気力もなかったストレスを、編物本購入で発散しておりました
アホみたいに買いまくってます……。
備忘録として、まずは今期の雑誌をリストアップします。

毛糸だま No.145(2010年春号)
毛糸だま No.145(2010年春号)

いつもながら難易度が高い作品が多いなぁ
モヘア特集は、表紙の風工房さんのポンチョとか志田ひとみさんのアンサンブルとか、ステキだけど、どれも間違っても編めそうに思えません~。
なんとか編めそうで気にいってるのは次の2点。
12ページ モチーフつなぎのチュニックベスト
13ページ モチーフつなぎのドルマンスリーブチュニック

ヨーロッパの手あみ 2010春夏
ヨーロッパの手あみ 2010春夏

おなじみパピーのパターンマガジン。Lサイズの製図は付かなくなったんですね。
これまでの号に比べて、ちょっとパワーダウンした感がなきにしもあらず。
23 ジーンストライプのフラワーモチーフバッグがカワイイ!

’10手編み大好き! SPRING&SUMMER
’10手編み大好き! SPRING&SUMMER

うーん、どうしてこの雑誌はもうひとつあか抜けないんでしょうねえ
初心者でも編めそうなパターンが多くて、応用がききそうなので、つい買ってしまうんですけど。目新しい作品はあまりなかったです……。
今号はジュエリークロッシェの紹介がありました。こういうプチ流行りモノを取り上げてくれるのはよいですね。

クロッシェレース生活 vol.1
クロッシェレース生活 vol.1

vol.1ってことで雑誌扱いのようです。
クロッシェレースとありますが、レース針で編む繊細なレースよりもかぎ針で編むレーシィな小物が中心です。
ドイリーやコースター、表紙のようなストール、ジレなどが掲載されています。
岡まり子さんのアトリエ訪問記事がなかなか興味深かったです。
黒ゆきこさんのフラワーブレード、デコカジ用に作ります!
22ページ フリンジつきのジレ か、
24ページ スカラップ模様のジレ のどちらかは編みたい。

書籍もイロイロ買ってますが、別記事にします……。

アラン模様の丸ヨークワンピース

Aran round-yoke dress 1

●パターン●
手あみのワンピースとチュニック』c. アラン模様の丸ヨークワンピース(デザイン:横山純子さん)
●使用糸●
アトリエ・トワイン ウール(col.5)2.1かせ(約310g)
●使用針●
KA switch US 7号(本体)、US 6号(ゴム編み)
●期間●
2009.09.27~2010.01.09
●変更点●
なし。
●感想●
ワンピースというよりチュニックですね。軽くてあったかくて、お尻が隠れるくらいの丈で着やすいウェアになりました。
アラン模様があるヨーク部分は編み図と首っ引きでしたが、ボディ部は脇の増目以外はひたすらメリヤス編みでぐるぐる……なので、ながら編みにはもってこいでした。そしてなんといってもとじはぎなしなのがよかったです
アトリエ・トワインさんの糸は初めて使ったのですが、色出しも悪くないし、手触りもちくちくせず、1かせ100g(実際には150g程巻かれていた様子)でつなぎ目も全然なくてよかったです。これで1かせ500円とは、コストパフォーマンスよすぎでしょう!糸割れしやすいのが難点かなぁ。でも気をつければ大丈夫な程度です。
ヨークを半分ほど編んだところで、仕事が忙しかったり体調がいまいちだったりで3ヶ月近く中断してしまい、完成は結局年を跨いでしまいました。
ボッブル、苦手です……。これだけの数のボッブルを編んでも、一向に上手くなる気配なしでした
身頃の真ん中に痛恨のミスが!糸を割って増目になっちゃっています。痛恨すぎてアップの写真は撮っていません。気づいたのが全部編み上げて仕上げのスチームを当てるときだったので、もう編み直す気力もなくそのまま完成としたのですが、着る度に目についてダメージが……
この糸は4かせ買ったのですが、思いのほか少ない使用量で出来上がってしまったので、来シーズンにはお揃いで帽子とネックウォーマーなど作りたいです。
ブログにアップするのも遅くなってしまいました。もう春だよ……。

Profile

ぺんちん(penguinsquare)

  • Author:ぺんちん(penguinsquare)
  • あみものは下手の横好き

Work In Progress

Finished Objects

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing items in a set called FO. Make your own badge here.

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly Archive

Category

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。