スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラン模様の丸ヨークワンピース

Aran round-yoke dress 1

●パターン●
手あみのワンピースとチュニック』c. アラン模様の丸ヨークワンピース(デザイン:横山純子さん)
●使用糸●
アトリエ・トワイン ウール(col.5)2.1かせ(約310g)
●使用針●
KA switch US 7号(本体)、US 6号(ゴム編み)
●期間●
2009.09.27~2010.01.09
●変更点●
なし。
●感想●
ワンピースというよりチュニックですね。軽くてあったかくて、お尻が隠れるくらいの丈で着やすいウェアになりました。
アラン模様があるヨーク部分は編み図と首っ引きでしたが、ボディ部は脇の増目以外はひたすらメリヤス編みでぐるぐる……なので、ながら編みにはもってこいでした。そしてなんといってもとじはぎなしなのがよかったです
アトリエ・トワインさんの糸は初めて使ったのですが、色出しも悪くないし、手触りもちくちくせず、1かせ100g(実際には150g程巻かれていた様子)でつなぎ目も全然なくてよかったです。これで1かせ500円とは、コストパフォーマンスよすぎでしょう!糸割れしやすいのが難点かなぁ。でも気をつければ大丈夫な程度です。
ヨークを半分ほど編んだところで、仕事が忙しかったり体調がいまいちだったりで3ヶ月近く中断してしまい、完成は結局年を跨いでしまいました。
ボッブル、苦手です……。これだけの数のボッブルを編んでも、一向に上手くなる気配なしでした
身頃の真ん中に痛恨のミスが!糸を割って増目になっちゃっています。痛恨すぎてアップの写真は撮っていません。気づいたのが全部編み上げて仕上げのスチームを当てるときだったので、もう編み直す気力もなくそのまま完成としたのですが、着る度に目についてダメージが……
この糸は4かせ買ったのですが、思いのほか少ない使用量で出来上がってしまったので、来シーズンにはお揃いで帽子とネックウォーマーなど作りたいです。
ブログにアップするのも遅くなってしまいました。もう春だよ……。

2009年秋冬本

朝晩が涼しく気持ちよい気候になってきましたね。
この秋冬のニット新刊、何冊か買ってます。

ヨーロッパの手あみ 2009秋冬ヨーロッパの手あみ 2009秋冬

表紙の作品はちょっと地味ですね。
No.1のチュニックは単色の糸で編んでみたいです。(実はソレント、あまり好みじゃないんです。)
フリルテープを使ったバッグはただいま作成中なのですが、フリルテープと合わせて編むクィーンアニーの色選びを失敗しちゃった感があり、編み直しした方がいいか悩み中。


今編んで着たいニット今編んで着たいニット―重ね着が楽しめるニットウェアとこもの (レディブティックシリーズ no. 2880)

このシリーズも結構好みなものが多くて、また買ってしまいました。
7番のタッセルつきベストが一番気になっています。
しかしこの紛らわしいタイトルはどうにかならんもんでしょうか?どうせならシリーズ名+連番の方が潔いんじゃ……。


手あみのワンピースとチュニック (Let’s Knit series)手あみのワンピースとチュニック

タイトル通り、重ね着によさげなワンピ&チュニックばかりが載っています。
c.アラン模様の丸ヨークワンピース、編みたいです。
m.スクエアネックのかぎ針編みチュニックも着やすそうだけど、編んでる途中で飽きそうなのが心配。


Hand made手あみスタイルHand made手あみスタイル

前回まで雄鶏社から出ていた『Hand made』シリーズが、日本ヴォーグ社に引き継がれたようです。
テイストはこれまでのシリーズと同じ。指定の段染め糸が効果的に使われているパターンが多いです。ポンチョとか斜め編みのベストとかがステキ。
逆に言うと、指定糸以外ではかなりイメージが変わってしまいそうなものが多いです。


これから発売になる本では、
9月27日発売予定の文化出版局から出る3冊
編みものこもの』『手編みのソックス』『みんなの、まきもの50』が気になります。
実業之日本社の『'09-'10 手編み大好き! AUTUMN&WINTER』は9月16日発売予定。

編物本コレクター化している今日この頃、頑張って手を動かさねば

デコクロ☆ビーズ編みの縁飾り「甘い色のこんぺいとう」

edging "kompeito" for tank

●パターン●
『ビーズの縁飾り Vol.2』design-13 甘い色のこんぺいとう(デザイン:西田碧さん)
●使用糸●
ハマナカ ポーム無垢綿レース糸
●使用針●
6号レース針
●その他●
TOHO丸小ビーズ No.122(白)、No.2122(薄い藤色)、No.779(ピンク)、No.902(黄)
ユニクロ ギャザータンクトップ
フジックス シャッペスパン手縫い糸
●期間●
2009.07.19~2009.07.25
●変更点●
配色以外はパターン通りのつもり
●感想●
手持ちのビーズを組み合わせましたが、この配色にはまずまず満足。
写真がいまひとつですが、このパターンはかなりカワイイです!本のアレンジでもノースリーブの胸元ギャザーに沿って付けられていましたが、ギャザー+この縁飾りってベストマッチだと思います。
このパターンは、こんぺいとう本体の仕上げ方も難しかったのですが、こんぺいとうをぶら下げる七宝編みの部分に苦戦しました。最初はガイドなしで編んでみたんですが、長さが揃わずにやり直し。ガイドに使うものも何個か試しましたが、気に入る長さになるものがなかなか見つからず。最終的には細いボールペンを使うことにしました。
今回もやはり服と縁飾りの合体作業に苦戦しました。今回のタンクトップはレーヨン混でてろんとしているうえにかなり伸縮する素材だったので、前回に増して縫い付けが難しかったです。脱着時に切れなければいいんですが

デコクロ☆ビーズ編みの縁飾り「フルーツバスケット」

fruitbasket3

●パターン●
『ビーズの縁飾り Vol.2』design-5 フルーツバスケット(デザイン:西田碧さん)
●使用糸●
ダルマ カフェオーガニッククロッシェ30(col.2)
●使用針●
8号レース針
●その他●
MIYUKI丸大ビーズ No.3073(ミックス)
ユニクロ エクストラファインコットンスクープネックT(半袖)
フジックス シャッペスパン手縫い糸
●期間●
2009.07.18~2009.07.19
●変更点●
配色以外はパターン通りのつもり
●感想●
ビーズはカラフルな方がかわいいパターンですが自分の色合わせに自信がなかったので、ミックスカラーで販売されているものを使ってみました。
縁飾り単体だと結構いい感じだったんですが、カットソーの色といまいち合っていないような……。色合わせがやっぱり難しいです。
今回は縁飾りの内側と外側の両方をまつり縫いで付けました。この作業が一番ツラいです(苦笑)

デコクロ☆ビーズ編みの縁飾り

edging for T-shirt

●パターン●
『ビーズ編みのエジング』11-d(デザイン:松本かおるさん)
●使用糸●
ハマナカ ポーム無垢綿レース糸
●使用針●
6号レース針
●その他●
TOHO丸小ビーズ No.122(白)、No.148(オレンジ)、No.902(薄い黄色)
ユニクロ エクストラファインコットンスクープネックT(半袖)
●期間●
2009.07.12~2009.07.18
●変更点●
配色以外はパターン通りのつもり
●感想●
手持ちのビーズの中から3色チョイスしてみましたが、なかなかお気に入りの配色になりました。
コロンとした部分は長編みにビーズを2個編み入れるんですが、あんまりキレイに編めていません。もうちょっとキツめにした方がいいのかなあ。
いちばん難しかったのは、カットソーに縁編みを縫い付けるプロセスでした……。(裁縫苦手)

Profile

ぺんちん(penguinsquare)

  • Author:ぺんちん(penguinsquare)
  • あみものは下手の横好き

Work In Progress

Finished Objects

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing items in a set called FO. Make your own badge here.

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly Archive

Category

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。